23_年齢別にみる妊娠確率

年齢別にみる妊娠確率

妊娠確率は、年齢と非常に深い関係があります。妊娠に適している年齢でないと妊娠確率は下がります。特に最近は晩婚化が進んでいるため、妊娠したいと思ってもなかなか子どもが授からず、不妊治療を行うこともあります。では、自然妊娠率は年齢によってどのようになっているのでしょうか。

25歳と30歳の場合、年に25~30%の自然妊娠率という数字が出てきます。しかしこれは単純にそれだけしか自然妊娠できないというわけではなく、年にチャンスが4回程度あるため、実際には80%以上の確率で自然妊娠できるという数字になっています。そしてこの年齢が最も妊娠しやすい年齢であり、これ以上年齢が上がると妊娠しにくくなっていきます。

35歳だと18%、40歳だと5%、45歳だと1%とどんどん下がっていきます。しかしこれも、先ほど説明した通りでチャンスはもっとあるため実際に自然妊娠する確率はこの数字より上がります。

35歳を過ぎると自然妊娠率が下降していくことがわかっているので、確率的には子どもが欲しい場合35歳までを目指すことが良いとされます。年齢に制限があるとなんだか焦ってしまいそうですが、今は子どもを授かる方法も色々あります。お金はかかるかもしれませんが、これからの制度で変わることも期待できそうなので、パートナーとよく話し合うことで35歳を過ぎても子どもを授かることはできるでしょう。焦らず冷静に考えることが大切です。

▶サイトTOPへ戻る

 

【参考情報】

▶栄養機能食品とは?
▶GMP認定工場とは?
▶スーパーフードとは?

【人気の商品一覧】

▶マカナ
▶ベルタ葉酸マカプラス
▶ミタス
▶エレビット
▶メネビット
▶プレミン妊活
▶みのりえ葉酸
▶pigeon葉酸プラス
▶pigeonかんでおいしい葉酸タブレット
▶はぐくみプラス(はぐくみ葉酸)
▶葉酸×鉄・カルシウム
▶ヤマノのマカ
▶ママニック
▶ビーンスタークマム 毎日葉酸+鉄 これ1粒
▶マイシード
▶ディアナチュラ 鉄.葉酸+ビタミンC
▶スーパーマルチビタミン&ミネラル
▶オーガニックマドンナ葉酸サプリ
▶Lara Republic
▶DHC ヘム鉄
▶BABY&ME VD(ビタミンD+オメガ3系脂肪酸)
▶ママル

【コラム】

▶妊娠中に必要な栄養素は?
▶葉酸ってなに?
▶葉酸の摂取の推奨量は?
▶天然葉酸と合成葉酸
▶葉酸を含む食べ物は?
▶葉酸の副作用とは?
▶妊娠中の鉄分不足対策
▶妊娠に備えた身体の準備
▶スピルリナとは?
▶金時しょうがとは?
▶GABAとは?
▶α-リポ酸とは?
▶DHA・EPAとは?
▶還元型コエンザイムQ10とは?
▶ビタミン・ミネラルは妊活に大切?
▶アミノ酸とは?
▶ファイトケミカルとは?
▶摂取した方がいい野菜・フルーツとは?
▶妊活は男性の協力も不可欠?
▶マカは夫婦で摂取がオススメ!その効果とは?
▶不眠は不妊体質の原因に?
▶妊活中のカフェイン摂取は不妊の原因にも!
▶年齢別にみる妊娠確率
▶基礎体温についての知識
▶基礎体温のトラブルと原因
▶タイプ別東洋医学による不妊治療とは?
▶妊活のために、家でできること
▶男性不妊について
▶体外受精、移植のタイミング
▶不妊の知識

 運営者情報